So-net無料ブログ作成
検索選択

立ち退き。 [猫=^_^=]

 

我が家に薄型テレビがやってきた!!!

 

      ◆       ◆       ◆

 

ストーブ前」、「窓際」、「テーブルの上」、「魅惑のマタグラ」と数々あれど

おそらくは猫たちにとって上位にランキングされていたこの社交場。

厚型テレビの上。

飼い主にとってもまた、格好の撮影スポットだったのです。

 

しかし、2007年の終わりとともに

この社交場ともお別れすることになりました。 

 

作業中、

「わぁいトンネルだぁ♪」

立ち退きが迫るのも知らず、無邪気に遊ぶ住民。

 

「キャハハ☆」

梱包材と戯れる住民。 (一緒に処分されてしまいますよ?)

 

「のこったのこった!」

相撲をおっぱじめる住民。

 

「のこったのこった?」

ひとり相撲している(?)住民。 (クロ母)

 

作業が終盤に差し掛かると

不穏な空気を察したのか 

「立ち退き反対!」

と、シュプレヒコール。

 

「ここから動かんからネ」

と、住民代表のごま部長。 (なんなんでしょうか悪代官のような目は)

 

そんなごま部長の居座りも虚しく (だって部長ってば、3kgないオチビさん)

立ち退きを余儀なくされたのでした(笑) 

 

さらば、厚型テレビ!!!

 


伝染るんです? [猫=^_^=]

 

デミ子があくび。

 


「ふわぁぁぁ~

 

つられてあくび。

 


                   「ふわぁぁぁ~

 

ワハハ   あくびって伝染(うつ)りますもんね~♪

 

ならば!!! と 、うーたん。

 


  スリスリ スリスリ・・・

 

したらば、ごま子・・・

 


「んんん~、なんかトイレ・・・」

 

コラコラコラコラ うーたんさんよ

シモ関係を伝染さんでよしっ

 

・・・っつか、私が伝染りました(;^^A

うーたん嬢はよくシモ方面の症状でお医者に診ていただくのですが

私も先日初めて、シモのホニャララ炎にかかりまして(泣)

痛かったのなんのって。 それから、あの残○感。

あ、だからと言って

アッチャコッチャで粗相したりしませんでしたからね!!! (あたりまえ)

 

<おまけ>

 
 「皆サマ朗報~☆
 この黒烏龍茶、脂肪の吸収を抑えるんですって。
 アア~ン、これ以上痩せたらどうしましょう!」 
by クロ美


やっぱりいいヤ! [猫=^_^=]

 

黒猫2匹に挟まれて、ごま子は思いました。

 

「ん~、あたちはいつになったら黒猫になれるのかナ?」

 

待ちきれないごま子は小さなオツムで考えました。

 

ひらめいた!

 

「壁を写ちてちょーだいナ。」

 

「ホラ、これなら黒猫のおねいちゃんと一緒。あたちも黒猫だヨ!」

 

でも時々は黒猫じゃなくてヨカッタと思うのでした。

 

なぜならば。

「あたちのほうがキレイに写るんだモーン!」

「うーたんおねいちゃんは、お顔が真っ黒黒ちゅけで見えないんだモーン!」

 

          ◆     ◆     ◆

 

ごま子が我が家に来て以来、
黒猫たちの顔の造作(目・鼻・口)が見えにくくなったのは気のせいでしょうか?
見え方がどうもごま子基準になってしまったようで・・・

カメラでの撮影も同じこと。
黒猫&白が多い猫さんを一緒に撮るのは本当に難しい。
露出を黒猫基準に撮ってみると
白トビしたごま子の顔はまるでバカ殿(苦笑)
堂本光一(顔ちぇき談)&バカ殿似のごま子ちゃんなのでした。

 


nice!(7)  コメント(7) 

むらがり~ [猫=^_^=]

爪とぎを新調しました。 

この爪とぎってば、数分前まで大盛況。 

むらがりぃぃぃぃ~
ザリザリザリザリ・・・ (←なめている)

添付の「またたびの粉」を振りかけるといつもコレです(笑)

 

ところで、またたびの粉を振りかけたわけでもないのに
ゴマ子ちゃんが好きなのはココ。

@私の背中

油断すると床からビョーンッ  と飛んできます。
この写真の日はパーカーに着替えてる最中に
   ビョーン   ガシッ   と来た。
だからフードを被ったままなのです・・・

昨日はゴマ子に釣られてデミ子さんまで飛んできて(笑)
合計7kgに乗っかられて重いワ、
全部で8本のお手手&アンヨの爪がめり込んで痛いワ、
でも、 ウハウハ(・∀・)♪ みたいな。
お分かりになりますよね、このキモチ。

部屋着が穴凹だらけになったっていい。猫とのウハウハな日々はプライスレスなのだー。
さぁ猫、カモォォ~ン☆


nice!(3)  コメント(4) 

キムチ女。 [韓国&韓国語学習]

皆さん、こんにちは。

さぁさ、アナタたちもごあいさつ!
ギロリ
コンニチハ~  (ゴマ子欠席)

・・・ってコココ、コワッ!
時間差でじわじわ効いてきますね、黒猫の不気味さって(苦笑)

 

さて、また韓国に行ってきました。
今年は1回も行ってなくて「これじゃ2007年を締めくくれない!」ってことで。
コツコツと回を重ね、今回で7回目の韓国です。

毎回旅行記は食べ物の話中心なので
今回は食べ物以外の写真&お話を書きたいと思います。 

 

まずは泊まったお宿。
地下鉄の乙支路3街(ウルチロサムガ)駅近くの「明洞ビズ」。
韓国旅行情報サイト「ソウルナビ」で予約しました。


写真 左上:オンドル部屋。1部屋1日7,000円くらい。
       何人かで行って割り勘すれば安い!
    右上:部屋には給水器が。お湯も出ます。
    左下・右下:朝食はセルフサービスの食堂でトースト&お粥食べ放題!

その他、インターネットルームがあって、それも使い放題。
日本語キーボードのPCも2台ありました。
また、日本語が上手なスタッフもいて安心です。
「日本人ですよね?」と聞いたら「いいえ」の返事だったのには驚きでした。
だって、日本語がネイティブ並みに上手だったんだもの。
ただ、小さくて路地を入ったところに位置するお宿のせいか
最寄駅の9番出口以外の場所から帰ろうとしたら迷ってたどり着けず・・・(汗)
親身になって助けてくれたタクシーの運転手さんやコンビニのお兄さんに感謝感激でした。

 

初めて行った場所。
仁寺洞にある楽園商街(ナグォンサンガ)という楽器専門街。
仁寺洞はほぼ毎回行っていますが、この建物は初めて。

2階、3階に楽器楽器楽器・・・
ただし、リコーダーを置いてあるお店はあれど、専門店はないようでした。
実はリコーダーがずらーっと並ぶ図を撮りたくて行ったのですが。
ちなみにこの建物にはアパートも入っていて
先日までKNTVでも放映していた韓国ドラマ「ケセラセラ」で
主役の二人が住んでいた場所でもあります。

 

もう1ヵ所、初めての場所。
いつもなら、帰国の日は大荷物を持って一般バスで空港まで移動。
でも今回は、江南のCOEXにある「都心空港ターミナル」で搭乗手続きをして、
荷物も預けてしまいました。  *詳しくはソウルナビさんのサイトでどうぞ♪
その後、COEX内をぶらぶら&フットマッサージ。
このCOEX内には映画館もあり、前回の旅ではここで映画を観ました。
さて、そろそろ空港へ向かいましょうか。



写真 左上:リムジンバスのチケット売場。
       1時間半後ぐらいまでのチケットを購入することができます。
    右上:待合所。
    左下:バス5分前に改札開始。このガラスドアのすぐ向こうにバスが待機していました。
    右下:バス内部。やはり運賃が一般リムジンよりお高いだけあってシートが上質だ~。

1時間くらい乗車して仁川空港に到着。
今回の旅行中、あまり辛い物を食べなかったせいか
最後の最後で「赤!赤くて辛い物が食べたい!!」といてもたってもいられなくなり
(今思い出しました、この日の午前中のりまき屋さんでスンドゥブチゲ食べたんだった^^;)
搭乗時刻が迫るのにフードコートでキムチチゲを一気! アチィのなんのって(笑)
一緒に行った友人(横浜在住)は成田空港行きに乗るため、仁川でお別れ。
満足に別れの挨拶(抱擁とか?)をする時間もなくバタバタと。
ああ、どうにも抑え切れなかった私の食欲が恨めしい・・・ 

 

新潟行きの飛行機に乗り込み、飛行機が動き出してから3時間後には
自宅に到着し、ストーブ前でまったりと猫たちを撫でていた私。
地方の空港って、行き先や便数が少なくて不便だけれど
構内が狭いから脱出がラクチン。
あまりのお手軽感にまだまだ韓国の旅はやめられそうにありません。

 

残業やら休日出勤やらで家に寝に帰るだけの日々。
せっかく休みが取れても旅行に行ってしまうダメ妻。
そんな私をいつも快く送り出してくれるダーリンに感謝☆
ニオイを放っていたのでしょうね、帰国した私に
  「キムチ食ってきたな。 キムチ女!!!」
と言い放ったコトバの裏には少し恨みのようなものを感じましたが・・・(笑)
今後しばらくは出来る限り早く帰宅して
ダーリンに尽くすフリ(「フリ」かよ!)をしようと思います♪


 


クロ美さんのその笑みには何やら裏がありそうな・・・(;^^A


nice!(6)  コメント(7) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。