So-net無料ブログ作成

僕の彼女を紹介します [猫=^_^=]

 

んー なんかどこかで聞いたことあるタイトルだな まーいっか

 

号泣って言うんですか、嗚咽って言うんですか、
ちび猫おぼっちゃんとのお別れの日は
自分でも驚くくらいの鳴きっぷりでした。 にゃおぉぉ~ん!
って違う違う、「泣き」っぷりでした。
今もまだ時々、「ニャー」と叫ぶ幻聴が聞こえたりして(;^^A

 

さて、
お別れの日までの写真で載せそびれたものがあるので
この際、放出してしまいたいと思います。

---

ちび猫を連れて帰ってくることに反対!なダーリン。
今回も勿論NO!
数日ろくに口を聞いてもらえず、何とも言えない空気が流れた黒猫の館(苦笑)

・・・でも私は知っている。
私の留守中に「ちび猫道場」で遊びの相手をしてあげたり、
パソコン部屋に連れて行って腹の上に乗せてかまってあげていたことを!

しかも私は知っている。
「ちび猫道場」に毎晩足繁く通い、
毛布でちび猫ちぐらを作ってあげていたことを!!(笑)

証拠写真 ↓
毛布猫ちぐら.jpg

しかも2時間後、部屋をのぞいてみると、

しっかりそこに。.jpg

しっかりそこで寝てるし!

 

日取りは決まらないものの、里親さんが決定した日、
階下のババ様が自分が風呂に入るついでに
おぼっちゃんをジャブジャブ洗ってくれた。

さっぱりした~.jpg
ハー サッパリ

ぼっちゃんはドライヤーが平気♪

乾かしていると途中で脱走。

完全包囲!.jpg
オネエ様方に包囲される、の巻。

 

お別れの日、里親さんのもとへ向かう車の中で。

出たいのっ!.jpg
どこ行くニャ? 出ーたーいー

 

う・・・ 泣ける・・・ ぐわぁぁ・・・

 

里親さんのもとに到着。

案外平気ぢゃんと思ってたら、後半、涙ぽたぽた落ちてきて・・・
挨拶もそこそこに切り上げ、撤収!!!

帰りの道中、とにかく泣いて、泣いて、泣いた。

帰宅して、ちび猫道場のトイレやら何やらを片付けながら、また泣いた。

この気持ち、一体何なのだろうなぁ。
猫を何匹も連れ帰っては身内や知り合いに決まっていったけれど、
今回は知らない方のところに里子に出すから不安だったのかなぁ。(里親さんゴメンナサイ)

そんなに泣くなら、自分で飼っちゃえよってトコなのですが、
私の職場は捨て猫が多く、また放置できない環境。
またいつ捨て猫ちゃんに出会ってしまうかわかりません。
なので保護する余力を残しておきたいのです。

 

さて。
おぼっちゃんから新生活の報告のお手紙が届きましたよ。

---

黒猫のおうちのオバチャン、コンニチハ!

ボクは元気だヨ。
アキっていうかっこいい名前を付けてもらったんだ。

ゴハンいっぱいもらって、いっぱいいっぱい遊んでもらっているヨ。

ボク、ガールフレンドができたんだ!
紹介するネ。

NEC_0155.JPG

マオちゃんっていうんだヨ。
可愛いでしょう?
オバチャンのおうちの黒いヒトや牛みたいなヒトとは大違い。

マオちゃんとボクはなかよし。

NEC_0154.JPG

いつもボクにベッタリなんだヨ。
だから心配しなくていいからネ。

バイバイ。

---

かかか彼女ぉぉ?
しかも何だよ、その大人びたアンニュイな表情は!(笑)

・・・って、この幸せそうに写る写真が届いて、職場でまた泣いた。

そして反省したのです。
私のもとで暮らすのが一番幸せなんだって思ってた。
なんと傲慢でおこがましい考えだったのかと!

おぼっちゃんは優しい里親さんのもと、幸せをつかみました。
強運の持ち主です。

里親さーん、
先日はお見苦しい姿、失礼しました!
今後もおぼっちゃんからの手紙、楽しみに待っています☆

バイビー☆.jpg またネー


nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

おもらし。 [猫=^_^=]

 

コンパクトデジカメを新調したのですよ。
軍団を撮るモチベーションを上げるために!(笑)

 

いや~ いいですね、NEWカメ♪

間接照明だけの室内でも、

ほー、間接照明でも!.jpg

こんなにハッキリ撮れちゃって♪

 

うーたんなんてお目目くりくり~◎◎

なんとカワユイ!.jpg

あー めんこい。

 

・・・But!
この可愛さがモーレツな憎さに転じたのは、翌朝のこと。

 

■ □ ■ □ ■

 

先日、薄手のフリースを身体に掛け、
ソファでウトウトしていました。 

したらば、オマタの辺りがなんか生温い・・・

 

( ̄□ ̄;)ハッ! やべっ! おもらしっ?!

 

と、飛び起きたのでした。

パンツまでぐじょぐじょではないですか。
この歳でおもらしとは! 

などと慌てながらふと見ると、近くにうーたん。

そう、うーたんが私のオマタの上に
「ジョボボ・・・ボ・・・」とやらかしたのでした!

半泣きで片付ける私をひやかしに来るうーたん。

 

ってめー[パンチ]  っばーろー [むかっ(怒り)]

 

油断した頃いつも、ジョボボ・・・ボ・・・とやらかすんだ。

しかも今回は、私のおもらしにカモフラージュしようとするとは
なんというずる賢さ!

フリースの上からオマタの辺りをホリホリされ、
「あら いやん デミ子ちゃん 来るの? ハイ どーぞ オ・マ・タ[黒ハート]
などと夢うつつの中でムニャムニャ言っていたのが悔やまれる。
思えば、あのホリホリはデミ子のホリホリではなく、
執拗で不吉なソレであったのだ・・・

 

嗚呼 馬鹿馬鹿。

 

■ □ ■ □ ■

 

明日はちび猫おぼっちゃんとお別れの日・・・
何日も前から泣いて泣いて泣きました。
里親さんの前で失態を演じぬよう、気を引き締めてかからねば。

記念撮影♪.jpg ばいびー☆


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ちび猫道場。 [猫=^_^=]


我が黒猫の館は
言わずと知れた「女の園」。

・・・って、
ちょちょちょっとっ 誰ですかっ?!
ちょびひげのごまブチョーが男子だと思ってた人はっ!
(いえ、「ブチョー」と名づけたアナタが原因でしょーが;^^A)

さて、ある朝の風景。

女子たちが陣取るのは、某一室のドアの前。

油断ならぬ・・・.jpg むむ、中が騒がしい・・・

そう。
前記事に書いた一時預かり中のおぼっちゃんの部屋です。

我が家ご滞在のちび猫は皆、
あれこれコンディションが整うまでは
この隔離部屋で過ごします。

ブチョー.jpgごまブチョーだって、
みぃさま.jpg階下の凶暴ギャルみぃさまだって、
トラちゃん.jpg黒猫たちのお医者のセンセのご実家のトラちゃんだって、
みーんなここの出です。

「ちび猫道場」とでも言いましょうか。

一番短いご滞在は妹1号宅のチャチャ.jpgチャチャちゃんビビ.jpgビビちゃんで
たったの数時間でした。
(妹が気に入って速攻2匹まとめて拉致)

ちなみに以上、全員女子でございます。

さて、
おぼっちゃんですが・・・

とたぱた てたぱた 元気いっぱいですよー(^^)/

って、写ってないし。.jpg

って、写ってないし(汗)

つかまり立ちだってできるようになりました。
ほら。

つかまり立ち。.jpg 違。

現在、黒猫たちのお医者に
「里親さん募集」のポスターを掲示させていただき
連絡を心待ちにしているところです。

近いうちにお別れする気でいるので
情が湧かないように湧かないようにと努めているのですが・・・

いやー ダメですねー 無理ですわー

先日、お医者のセンセとお話しながら
別れの日のことを思ってボロボロ泣いてしまい、
「ハイ、ティッシュどうぞ」ってな有り様で(苦笑)

そんなことは関係ないおぼっちゃん。

あのぉ・・・ゴハンはまだでしょうか。.jpg 「あのぉ・・・ゴハンまだですか?」

喰いすぎなんだよー

10日間で体重が倍増だよー

 


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

里親さん募集! [猫=^_^=]

またしてもちび猫を保護しました。
職場の駐車場に1匹だけ箱に入って捨てられていたそうです・・・

何匹も保護してきましたけれども、今回は珍しく男の子。
推定9月10日生まれです。

保護当初の目ヤニもほとんど治り(瞼がくっついて間寛平チャン似だった^^;)
コンディションが整いましたのでお披露目です。

では、その愛らしい姿をご覧下さい[黒ハート]

 

出してちょ。.jpg 出ちて。

 

やめれや。.jpg おろちて。

 

毛がほわほわ。.jpg あちょんで。

 

誇らしげ? いえ眠いだけです。.jpg う。 ねむたい。 

 

すやすや。.jpg すやすや[眠い(睡眠)]

 

ちび猫らしく、よく遊び、よく眠り、よく食べ、よく出します!!!(←え?何を?笑)

遊んで遊んで♪ とせがむ、とっても人懐っこい子ですよ~。

お近くに「猫を飼いたい!」と言っている方はいらっしゃいませんか。
こちらは新潟ですが、近県であればお届けできます。
興味がある方、サイドバーの「メッセージを送る」からご連絡下さい。
お待ちしてます♪


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。